小銭増殖計画

どうしたら資産が築けるのか考える。

暗号通貨

zaifトークンがCMで値上がり?ツイッターでばらまきも。

今日からzaifがCM開始

CCの事件以降冷え込んだような仮想通貨市場。


zaifのCMによって賑やかになるのでしょうか。


ユニークなマイナス取引手数料であったり、トークン売買が可能であったり他の取引所とは一線を画す取引所であるように感じます。


私も1年半以上前に仮想通貨を初めて買ったのがzaifでした。


BTCを3枚以上保有していると利息がつくため、当時はそれを目的に投資しました。


そして、テックビューロが株式市場でよく囁かれるようになり、xemの登場の際にはテックビューロ株を買うかのような気持ちで中身も知らずに購入したのは懐かしい思い出です。


Twitterではキャンペーンとして個人アカウントが仮想通貨、トークンばらまきも

zaifより保有資産をキャンペーンとしてばらまくことができるため、毎日のようにユーザーから配布がされています。


私も以前zaifトークンをばらまいたことがあります。


見てくれた人が少なかったのか余らせてしまいましたが。


zaiftipの受け取りにはzaifの取引口座が必要になりますので、取り敢えず口座開設だけしておいても損はないと思います。


そして、ばら撒かれた仮想通貨を拾い集め値上がりを待つ。


これも立派なノーリスク運用です。


物乞いだと揶揄されるかもしれませんが、私は甘んじて罵声を受け入れましょう(笑)


zaiftipで始める仮想通貨資産運用があってもいい

仮想通貨はいまでは怪しい、リスクが大きいとのイメージから手が出しづらい雰囲気が大きいのではないでしょうか。


無くなってもいい資産でやるべきだなどという方もいますが、平民の私ではなくなっていいお金などありはしないのです。


zaiftipはzaif口座を開設後認証を済ませることで受け取り可能になります。


しかし、認証まで1週間から2週間かかるとのことですので、取り敢えず開設は急いでしたほうが個人的にはいいと思います。


今月末には私も現在高騰中のzaifトークンを再度ばらまきしてみたいと思います。


胡散臭い仮想通貨もありますが、zaifは金融庁からの監査を経ていますので取り扱っている通貨に関しては安心できる水準は高いとおもいます。


仮想通貨のことを知ることはあとでいくらでも出来るのですから。

Zaif

寄付募集

参考になりましたでしょうか

XEMの寄付
NDFSV6KFKBQJBGQNQTDP4GI4MMZ52EULKSRKIIIW

BTCの寄付
1BDUQzjFV5dtqwVonbzYpM2mKEUi6WJaoY

-暗号通貨