小銭増殖計画

どうしたら資産が築けるのか考える。

暗号通貨

ハーベストをNANO Wallet(ナノウォレット)からはじめてみよう(ハーベスト編)

2017/06/27

ナノウォレットが導入できたらハーベスト開始を目指しましょう

昨日の投稿を参考にNANO Walletが導入できましたでしょうか。

NCC経験者、暗号通貨上級者の方でしたら簡単設定できてしまうと思います。

ですが、私はド素人。

小銭を拾い、お小遣いの足しにすることが目的ですので、詳しい知識は持ち合わせておりません。

そんな私でもはじめられた設定方法です。

 

1.委任有効化する

NanoWalletでハーベストするには、委任有効化する必要があります。

委任モードに切り替えるにはナノウォレットログイン後、

無題

上部のサービスをクリックします。

 

5

すると、いろいろなメニューが出てきます。デリゲートハーベスティング(委任)の内の

デリゲートアカウント(委任アカウント)管理をクリックします。

9収穫パネル欄をみるとリモートステータス、ハーベストの状況は無効

既得バランスは初めての場合になっていると思います。

※NIS/NCCからインポートした場合は有効、既得バランスも引き継いでいるはずです。条件を満たしている方はデリゲートハーベストの開始へ

 

この既得バランスが10,000を超えないことには委任有効化することができません。

既得バランスはVested Balanceのことでウォレット内で保有しているXEMの10%程度ずつ1日ごとに増えていきますが、指数関数的に上昇率は減少していきますので、ある程度多めにXEMを保有しておくことが必要になります。

例えば10,001XEMでは埒があきません。10,500以上は必ず準備しましょう。

XEMの入手はZaifから簡単に購入できます。

100,000XEM保有していれば1日で超えると思われますが、通常は数日待つことになります。

既得バランスが10,000を超えたらいよいよ委任有効化です。

1

はじめはモード選択が委任無効化(Deactive)になっているとおもいますが、

委任有効化(Active)を選択しパスワードを入力後送信を押すと取引手数料を6XEM支払い承認されるのを待つことになります。

送信後、約6時間待つと、

リモートステータスが有効にかわっていると思います。

 

2.デリゲートハーベスティングの開始

3上の画面はすでに開始している画面になります。

ハーベストを行うノードの選択という欄に出てくるIPアドレスを選択し、

パスワードを入力後、デリゲートハーベスティングの開始を押します。

※接続先が満員だとエラーが出ますので別のIPアドレスを選択しなおしましょう。

2リモートステータス、ハーベストの状況が有効となれば作業は完了となります。

 

以前のNIS/NCCではハーベスト報酬をいただけていましたが、現状こちら(ナノウォレット)では報酬がいただけていません。(0XEMの報酬はありますが。)

同様の報酬が獲得できるか楽しみにしたいと思います。

NEM - mijin discussion forums

高度な質問は上記リンク先へお願いします。

寄付募集

参考になりましたらお願いいたします。

XEMの寄付
NBHRAD-27MTBM-YPSAY5-XTEI67-OIZGFJ-SY7O72-4YI4

BTCの寄付
1BDUQzjFV5dtqwVonbzYpM2mKEUi6WJaoY

-暗号通貨