小銭増殖計画

どうしたら資産が築けるのか考える。

私の株式投資手法。変則日本版ダウの犬

2016/09/25


NISAをどう活かす?

株では毎年NISA枠で120万円まで税金無しの特別枠で投資が出来るようになりましたね。
この120万円分の枠をどう生かすか非常に難しい問題です。

 

キャピタルゲイン、インカムゲインともに5年間税金フリーになります。この5年というのがNISAの欠点でもあります。

 

株の上手な方ですと売買差益のキャピタルゲインで上手く稼ぐことが出来ると思いますが、自分でできるだけ安定でローリスクを心がけていますのでインカムゲインを主に狙っていきたいと考えました。
アメリカではダウの犬投資法というものがあります。これはNYダウ30銘柄を高配当利回り順に並べて、上位10銘柄のうち株価の安いものから5銘柄を選んで投資していくといったものです。

 

バックテストは良好なようですが今後はわからないので良いも悪いもないのですが、外国株式というだけで少し敷居を高く感じてしまいます。

そこで独自に考えたのが変則日本版ダウの犬です。

あくまで私の基準ですので悪しからず。
  1. 東証1部上場企業
  2. 配当利回り2.5%以上
  3. 連続増配5年以上
これで配当利回りの良いものから5銘柄買っておきます。

ただこれだけですが条件を決めなるべく自分の意思で選ばないようにするよう心がけています。

この選別によってKDDIや明光ネットなどを購入しています。

5年後に大きく値上がりすることがあればキャピタルゲインも狙っていきたいですね。

株についてはまだまだ勉強不足でもありますのでオススメ運用方法があれば是非ご教授下さい。

 

※今後紹介する端株運用と相反する内容も含まれています。家族名義で別運用を行っています。

-